2009/7/14

スカシユリ愛での犬吠埼  山野草

犬吠埼の花
犬吠埼の突端にそそり立つ白亜の犬吠埼灯台。明治7年に造られ、
レンガ造りの建築物としては日本一の高塔(31.57m)だそうです。
99段のらせん階段を登ると展望台になっています。
灯台の周囲には季節おりおりの花が咲き誇ります。スカシユリを見に行ってきました。
ポ−トタワ−、ウオッセ21での銚子名物イワシづくしのランチは最高でした・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/6

礼文草愛での礼文島  

礼文草愛での最果ての旅礼文島

利尻.鴛泊港から礼文.香深港へ船旅約40分花の浮島
礼文へ礼文町は、北緯45度30分14秒、東経141度4分16秒、
稚内の西方60キロメートルの 日本海上に位置する
日本最北の島です。
最高峰の礼文岳(標高490メートル)を中心に南北29キロメートル東西8キロメ−トル 面積約82キロ平方メートルのなだらかな丘陵性の地形が広がっていますが、冬の厳しい偏西風を 受ける西海岸は
澄海岬が代表する切り立った断崖絶壁が連なり、東海岸はなだらかに山並みが海へと続いています
澄みきった海のブル−が爽快感を醸し出している
初夏の礼文島・・・
礼文を冠した花の多い花の宝島ですね

クリックすると元のサイズで表示します
スカイ岬

クリックすると元のサイズで表示します
礼文シオガマ

クリックすると元のサイズで表示します
礼文草

クリックすると元のサイズで表示します
礼文キンバイ

クリックすると元のサイズで表示します
キククワガタソウ

クリックすると元のサイズで表示します
礼文ウスユキソウ
0
タグ:  山野草

2009/7/5

利尻ひなげし愛での利尻島  

利尻ひなげし愛での最果ての島

利尻島は日本海上に浮かぶほぼ円形の島利尻岳を
主体とした火山島である。
利尻島には利尻岳を中心に高山植物がたくさん分布している
今回は利尻ひなげしを愛での旅である。
本州では見られぬ花々に逢える貴重な旅・・・

クリックすると元のサイズで表示します
鴛泊港と利尻山

クリックすると元のサイズで表示します
リシリヒナゲシ

クリックすると元のサイズで表示します
エゾイソツツジ

クリックすると元のサイズで表示します
エゾカンゾウ

クリックすると元のサイズで表示します
積丹草

クリックすると元のサイズで表示します
コ−リンタンポポ
0
タグ:  山野草

2009/6/30

シラネアオイ愛での谷川岳  登山

シラネアオイ愛での谷川岳
山開き前の静かなる時登ってみました。
今年は例年以上に残雪が多いと聞いていましたので
山岳警備隊に問い合わせした所アイゼンを持参するようにと
アドバイス頂き持参して行ってきました。
この季節でなくては見られない花達に会える楽しみが
勇気となり幸いにこの季節ですから雨は覚悟していましたが
雨にはならずしかしガスが多くて時には5М先も見えない
少し苦労の1日…
花はシラネアオイ.イワカガミ.イワウチワ.ハクサンコザクラ
などが丁度見頃でしたショウジョウバカマと石楠花は
終ろうとしていました。。。

クリックすると元のサイズで表示します
シラネアオイ

クリックすると元のサイズで表示します
イワカガミ

クリックすると元のサイズで表示します
ヨツバシオガマ

クリックすると元のサイズで表示します
肩の小屋下の雪渓

クリックすると元のサイズで表示します
コイワザクラ

クリックすると元のサイズで表示します
オキの耳
1

2009/6/23

ヒメサユリ愛での伝上山  登山

“ ヒメサユリ  愛での伝上山 ”

福島県南会津南郷のヒメサユリの咲く里山,広大な一面、
ヒメサユリの花、花、花・・・
ヒメサユリが咲きほこる姿は、まるで楽園を見ているよう‥‥
そんな気持ちにさせてくれる美しい自然の宝庫です。
ヒメサユリは福島県、新潟県、宮城県、山形県にしか群生は
見られないそうです

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ