2016/5/1

婚姻色のクロツラヘラサギ  鳥撮る

   
アオサギよりは全長約20センチもチッコイ クロツラヘラサギ。サギと名がついているが白いサギの仲間ではない。コウノトリ目トキ科で首をまっすぐに伸ばして飛翔する。

朝鮮半島のごく一部で繁殖し世界的絶滅危惧種で、冬は有明海大授搦では定期的に20数羽前後が飛来する。冬のマイフィールドでも山口湾周辺部に近年毎シーズン10羽ぐらいが姿をみせ私にとっては普通種である。

だが春のシギ・チのマイフィールド南岩国の蓮田で婚姻色の個体は初であり、近距離で採食シーンを観察。小魚もドジョウも捕らえていることが分かった。

一時間もファインダーを覗いているとほんま年寄りは疲れるわー。


クリックすると元のサイズで表示します

二週間も前から一羽だけコサギ、ダイサギの中に混じっていた
アマサギ。




4

2016/4/28

シマアジ  


熊本地震 くまモンも全国区で応援行動、災害地ではまだ地震は続く。
本業の仕事は春満開、体のほうもお疲れ気分も重い。ブログのほうも気乗りはしないがチマチマ頑張れとあき。まぁーぼつぼつ前に進みますかぁーー。

南岩国蓮田では春毎シーズン同じ場所夏羽のシマアジが現れる。カモを見るつもりはないが目的のシギの姿はなく仕方なくコガモの群れの中のシマアジ2ペアーと付き合う。

あまり動きはなく毎年同じような図鑑的画像になり面白みは無い。でもカモ類には珍しく日本では旅鳥のシマアジ。この春の時期しか見られない。



クリックすると元のサイズで表示します

見つけたと思ったらすぐ飛び去った。
ダーウインが来た「白夜の北欧スエーデン 恋のために鳥がお芝居」の
ビデオを見直した。エリマキシギの世界でもオカマがおった。
あんたはどっち?

クリックすると元のサイズで表示します







4

2016/4/12

タヒバリ  鳥撮る

   
冬のフィールドでは農耕地で単独行動をよく見るタヒバリ。夕方毎年50羽前後の群れになり塩田跡地のチュウヒの塒場所を利用している。

春の4月移動中の夏羽になった個体を見た。マンネリビギナーは胸から腹部にかけて橙色を見てムネアカタヒバリと騒ぐ。初めて図鑑のタヒバリのページを見てなんじゃーー普通じゃー  普通に見られる夏羽のタヒバリだと分かった。これだけシャッターを切ったんじゃから次回はまちがやへんじゃろう。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方塒場所に集まってきた タヒバリ

クリックすると元のサイズで表示します




5

2016/4/12

名残りの ハイイロチュウヒ雄  鳥撮る

   
「名残り雪」は歌の世界「名残りの雪」は俳句の季語、美しい日本語である。これにあやかり名残りのハイイロチュウヒ雄とした。だが桜は散りヤマツツジが桜色になり目に青葉と風は吹き風は流れていく中、もう「名残りの雪」はとっくに旬は終わっている。

それでもハイイロチュウヒ雄を整理し次回のシーズンに備えなくては。本業の仕事が終わった後お疲れの体では頭の回転はきかず気分は乗らないがパソコンの前。まぁーボツボツ行くしかないかとハイイロチュウヒの画像を引っ張り出している。

クリックすると元のサイズで表示します

額、頭上が褐色の二年目の個体は昨シーズン現れた。この個体は
いくつかの特徴をもっていて今シーズンも現れ三年目の姿を見せてくれた。
褐色であった部分が七本の細い縦筋に変わっている。これが成熟した
四年目にはどうなるのか気になるところである。

クリックすると元のサイズで表示します

瀬戸を渡って我が家にやってきた個体。
まだ剛毛羽、collar のライン、瞳孔の位置と大きさとチェック
はしているがまだ成熟個体にはならない。「本業が忙しく気分が乗らないが
秋にわたってくるまでに」とあき。

クリックすると元のサイズで表示します

5

2016/4/6

まだ早い 蓮田  鳥撮る

   
さくら咲く満開、オーバーパンツ、ダウンジャケット、寝袋等々冬物をクリーニングし片付けた。本業も満開 毎日19時まで目いっぱいの仕事仕事。夜のパソコンの前ではもうお疲れで前にはなかなか進まない。

4月3日 下見がてらシギ・チのフィールドに出かけたが、まだコチドリだけ。シマアジがコガモの群れの中で確認したのは2ペアー。でも水の上だけ やっぱりカモはカモで動きなし。雄のディスプレイ行動でも見せてくれれば。

引き寄せてみれば花が咲いたような美しい羽のカモたちをデジブックに並べてみた。まずホオジロガモは3月撮影、コガモ シマアジはこの4月撮影。




クリックすると元のサイズで表示します

キジ雄の婚姻色の現れ方はマンネンビギナーには分からないが
雄同士の争いはキジたちの春だ。

クリックすると元のサイズで表示します






4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ