2016/11/15

11月12日の夕暮れ  鳥撮る

   
今シーズン塒場所は13日で6度目(土、日曜日)チュウヒ3個体から12日で5個体が塒入りとなったがいつも影絵で形態は解らず。双眼鏡で確認すればそれなりの情報は得られるがまずはファインダー。やっと説明できる画像をゲットできたがまだ2個体程度。尾羽全体がグレーで体が黒っぽい新人さんも顔を出したしこれからが楽しみ。

デジブック 12日夕暮れ西の空だけ一部分が茜色に染まる。この色が薄くなったり濃くもなり青色から暗くと刻々と変化する中、飛行船が現れたりタヒバリの群れが帰ってきてチュウヒと茜色の中を飛び交う。キラキラ


クリックすると元のサイズで表示します

見ちゃーいけんものをみてしもうた
ディスプレイダンスその後交尾 春はまだまだ先というのに。
対照的に一羽のホオジロガモ30秒近く潜っては浮いての繰り返し
渡って来たばかりの若雄?

クリックすると元のサイズで表示します





1



2016/11/16  5:01

投稿者:kenzou

茜色に染まる空、チュウヒとタヒバリのコラボが何とも言えません。
山蔭に沈む太陽で締めくくっておられ、実にドラマチックです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ