2009/11/3

人妻|大企業景況感、7期ぶりプラス=中小は大幅マイナス−7〜9月  

■ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000076-jij-pol

9月17日11時49分配信 時事通信 財務省と内閣府が17日発表した7〜9月期の法人企業景気予測調査によると、自社の景況感を示す景況判断指数は、大企業全産業でプラス0.3となり、7四半期ぶりにプラスに転じた。自動車や電気機械など製造業で在庫調整が進んだほか、エコカー優遇、エコポイント制度などの経済対策効果によって需要が回復したのが寄与した。一方、中小企業全産業はマイナス36.7と大幅マイナスが続いており、大企業との格差が鮮明になった。 大企業の製造業はプラス15.5、非製造業はマイナス8.6で、いずれも4〜6月期から大幅に改善した。製造業のほか、自動車や家電部品の取扱量が増えた商社、燃料費の価格が低下した電気・ガス・水道業など全業種で改善した。中小企業も全産業の指数は12.9ポイント上昇したものの、水準はなお低く、ほとんどの業種でマイナスにとどまった。 先行きを見ると、大企業全産業で10〜12月期がプラス4.9、10年1〜3月期はプラス4.4と小幅なプラスが続く。財務省は「足元の需要回復がどの程度続くか懸念している」と分析している。 人妻,香川情報
観音寺市/坂出市/さぬき市/善通寺市/高松市/東かがわ市/丸亀市/三豊市/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ