2017/3/14

筑波不動峠ヒルクライム  りんぐイベント
0

2011/4/23

牛久大仏グルメツアー  りんぐイベント
 
4月17日に茨城県阿見方面の牛久大仏をめざしてりんぐメンバー達とグルメツーリングに行ってきました。
往復130kmの長丁場に初挑戦の新人メンバーさんも参加しました、まずは昼食のうずら屋そば店をめざし快調に走ります、補給に失敗してハンガーノック寸前の新人メンバーもいたのですがなんとかたどりつきました。
昼食後は女性メンバーと一部新人さんは帰路についてもらい、残りのメンバーは牛久の大仏とスイーツのつぼやき芋を目当てに走ります。
帰りは強風で新人さんにはかなりの試練となりましたが何とか明るいうちに戻ることが出来ました。
2

2011/1/13

鹿島神宮初詣ツール  りんぐイベント
   
2011年1月3日 毎年恒例の鹿島神宮まで往復100kmの初詣ツーリングにりんぐのメンバー9名で走行してきました。
早朝7時の集合で例年より30分早めに富里ベイシアに集まってもらいました、日本海側は大荒れの状況でしたが千葉は絶好のツーリング日和でありました。
鹿島神宮ではイラン風キャバブに喰らい付きメンバーも満足気でありました、その後山田のうな重で昼食の後明るいうちの到着をめざして全員頑張って走りました。
4

2010/11/23

2010鹿野山紅葉ツーリング  りんぐイベント

11月21日の日曜日りんぐのメンバー19名で毎年恒例の鹿野山・志駒渓谷紅葉ツーリングに行ってきました、あいにく曇り空でFCRさんのヤフー天気によると昼過ぎから小雨との予報に不安ながらのスタートとなりました。
君津の運動公園をスタートししばらく走ると鹿野山の登りに入ります、一旦体調を整えて紅葉をめでながらひたすら登ります、中継地点の九十九谷で一名スタートが遅れ捜索隊出動の一幕もありましたが無事吸収し、志駒渓谷入り口の休憩所でメンバーたちは蟹汁や焼き芋で補給タイムとなりました。
それからはA級の15%の峠道がすぐに現れます、私は毎回心拍数が200近くをカウントし苦しめられております、苦しいあとはピークのパノラマに感激して残りのルートをゴールに向かってひた走ります。
途中で141さんの人力でタマサ醤油で醤油20本ゲットというサプライズがあったり、またまた
141さんの紹介で料理屋さんを御紹介に預かりメンバーも大満足のイベントと相成りました。
2

2010/9/27

2010乗鞍ヒルクライム。  りんぐイベント

2010年りんぐのメンバー7名で乗鞍エコーラインを乗鞍高原(観光センター)を起点に畳平まで23kmを走ってきました、3名が初参加で前の夜は期待でかなりプレッシャーもあったと思いますが、怪我も無く無事ヒルクライムを堪能してきました。
前夜祭もペンションのママさんのお気ズカイで最高に盛り上がり、満足の一夜でありました、走行当日も快晴に恵まれ全員快調に登りきることができました、下りで私のチューブレスタイヤのエアー漏れで一瞬ひやりとしましたが、転倒は免れ幸いでした。競輪日の出
http://www.youtube.com/watch?v=Nbz9t20XA6I
1

2010/5/19

笠間ハーフセンチュリーR。  りんぐイベント

16日の日曜日に5時集合で12名のりんぐメンバーたちと3台の車に乗りあい、笠間市から常陸大宮市にかけて周回ツーリングに行ってきました、今回は下見もせず全く地理的にも不案内の為GARMIN EDGE705を携行しました。
あらかじめルートラボからインストールしたデーターどうり行くべきところ、反時計回りのはずがいきなりゴールコースからのアプローチとなり、しばらくはガーミンの修正モードでスタートに戻れとの警告修正モードにさいなまれます、その後正規のルートをトレースすることが出来ました。
往路はたいした登りもなく快適なペダリングが続きます、中山峠が唯一なだらかな登りがしばらく続き那珂川沿いの道の駅かつらで小休止後、復路の芸術の森公園を目指します、途中のビーフラインはウェーブ状の上り下りが続きますが、全員充分に脚が残っておりかえって快適にクリヤーしていきます、笠間市に入ってから遅めの昼食をとり、最後の13%の坂を越えて全員無事ゴールとなりました。
峠おやじさん監修の動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=nd89JS8M-UE&feature=player_embedded
1

2010/4/19

筑波ハーフセンチュリー  りんぐイベント

4月18日に筑波・笠間周回ツーリングにメンバー12名でチャレンジしてきました、前日は雪に降られ寒くてどうなることかと思いましたが、当日は晴天で暖かくなりツーリング日和となりました、筑波山の南よりの大池公園にデポしまずはいきなり不動峠を元気なうちに走破します、あっという間にピークに到着し小休止後、長い下りですが前日の雨と雪で路面はウェットぎみで慎重に下ります、下りきると田園風景と筑波山のパノラマをを見ながらゆっくりとLSDで走ります、岩瀬駅からは鉄道の廃線跡地に作られたりんりんロードを快適に走ります、途中青木商店に立ち寄り中盛の焼きそばで昼食となりました、その後コロッケをと立ち寄ったお店はあいにく定休日で仕方なく近所で団子&おやきのスイーツを堪能。
その後もりんりん自転車道をひた走りさくらのトンネルをくぐりながら無事ゴールしました、全走行は60kmオーバーでありましたが、シーズン前の足慣らしにメンバーも満足でありました。
尚:今回のスライドショーはFCRさんの作品を勝手にハイシャクしました、
  FCRさんごめんなさい。
2

2010/4/10

東京下町B級グルメツアー  りんぐイベント
東京下町のB級グルメと桜を求めて、下町の親分Yさんと店長とエコエコさんの3人で平日の水曜日に行ってきました。
四街道から船橋・市川と最短距離を東京に向かいますが、平日の30日とあって車が多く危ない思いをしながらまずは谷中の墓地を目指します、途中に隅田川の桜並木を眺めたりスカイタワーが川面に移る逆さタワーを見たりしながら、墓地の入り口でいなむらしょうぞうの店でスイーツを食し、谷中銀座ではメンチカツを上野アメ横ではケバブで満腹美味しゅうございました、帰りは浅草市外を通り抜け岐路に着くのですが、平日と言うのに花見客でごった返しでした、親分さんのおかげで日頃お目にかかれない東京の違った古い町並みを堪能できました、仕上げは千葉に入って酵母パン工房で出来立てのパンとコーヒーでした。
3

2010/1/18

東京下町ツーリングパート1  りんぐイベント

1月17日チームりんぐメンバー12名で東京下町ツーリングに行ってきました、8時集合でまだ肌寒い状況でスタートします、風がない分走りやすく感じますが6名ずつの2グループに分かれて走りました、まずは一番目の合流地点市川橋をめざしひた走ります、途中柴又矢切の渡しでトイレ休憩し江戸川の防波堤を水元公園にむかいます、公園をポタリングし園内の食堂で早めの昼食を済まし、柴又帝釈天で団子を食し一路帰途に着きました、全走行距離80kmでしたが程よい疲れで全員良い運動をしました、また別コースでやりたいと思います。
動画アップしました下のURLクリックしてご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=a44q7eiJq38
8

2009/12/21

竹岡MTBラーメンツーリング  りんぐイベント

20日に年度末最後のイベント恒例の金谷・竹岡ツーリングに行ってきました、晴天に恵まれT君のステップワゴンにMTB4台を積み込み、富津金谷ICの出口付近のデポ地を目指します。
市原サービスエリアでトイレ休憩後デポ地に到着、めいめいMTBを組立後に、ジープロードの険しい登りの金谷林道から、白狐川沿いの竹岡林道をダウンヒルで楽しむルートです。
今回は冠雪の富士山も良く見えましたし、パノラマも絶品でありました、締めは竹岡・・梅乃屋のラーメン(梅焼酎・玉ねぎトッピング付)1.000円なりで空腹を満たします。
走行20kmの行程ではありますが初心者でも充分に安全に走れるコース設定ですので来年はもっと多くのメンバーで走りましょう。

4

2009/11/30

走行会&送別走  りんぐイベント
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します








昨日までの天気予報では曇り予想でありましたが、当日は一変し日差しも時々あり絶好の、走行会日和となりました。
チームりんぐのメンバーの走行会の走り納めと、H君ことりんぐ副店長が大阪に転職することとなり、激励走行会をメンバー有志でやりました。
前半はふるさと広場経由佐倉から四街道の43km周回(りんぐホームコース)をやっつけた後、店長は参加できなかったのですが花の美術館、館長Sコーチのお計らいでH君の激励走にとメンバーも充実した走りができたことと思います。
6時からは近所のイタリアレストランでりんぐ納会&H副店長送別会で、おおいに食い語らいワインを飲みながら楽しい夜を向かえ散会しました。
H副店長とは足掛け5年のお付き合いで公私共にお世話になりました、大阪に行かれても
身体に気おつけて頑張ってください、来年のりんぐイベントにも参加くださいメンバーも再会を願っております。

5

2009/11/9

鹿野山志駒渓谷ツール。  りんぐイベント

紅葉シーズンには少し早かったのですが、館山道の君津インターチェンジ付近の八重原運動公園をデポ地にして、鹿野山から志駒渓谷に秋のツーリングにメンバー13名で走ってきました。
スタートから田舎道の平坦路を進むべく安田商店を、右折すると約7kmの鹿野山への
登りがだらだら続きます、斜度はあまりきつくなく木々の木陰が涼しく快適です。
展望台で小休止後しばらくダウンヒルを楽しみます、神野寺を過ぎしばらくするとわき道から国道へ抜けるルートが荒れていたのですが、それはそれで楽しかったです。
国道へ抜けしばらく田舎の道を志駒渓谷にむけひた走ります、しばらくするとオートキャンプ場へのわき道を進むのですが、いきなり斜度13%の距離は短いのですが心臓破りの激坂が登場します。
それが終わると後は一気に上総湊の海岸に到着、海を見ながらしばし小休止した後佐貫町からデポ地へ到着後に遅い昼食をとり自転車を積み込みかえりました。
実走行距離は63kmですが山あり海ありで初心者でも充分楽しめるコースです。

13


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ