日常のこと、見たTV番組のミーハーな感想とか?、
写真やカメラのこと、
好きなモータースポーツやミニカーとか、
気まぐれに書いていきたいと思います。
応援しているライコネンや、
注目している(応援?)ベッテルについても書こうかな。

2011/9/29

レッドブルRB6ミニカーはリアル!  ミニチュア

今回は2010(昨年)のレッドブルのミニカーがようやく発売されたので、それを。
昨年のミニカーで一番欲しいモデルだったのに、今頃です。余りにも遅い。今年のチャンピオンも決まっちゃうよ?本来であれば、毎年日本GPの頃にトヨタの当年モデルが発売されます。
(鈴鹿では限定モデルが発売されますよね)そしてどんどんそこから各チームのが発売、というのが少し前までの流れ。昨年のだけは急激にスピードダウンでしたね。来年大丈夫?

しかもドイツメーカーなのに、ドイツ人チャンピオンのレッドブルミニカーを後回しにするってどういうつもりなんでしょうね?(プンプン)

クリックすると元のサイズで表示します

今回はちょと妥協の購入なので、その流れをサラっと。

さて今回もいつも通り店頭で買おうと思い、大阪のショップへ。
「まだ到着していません。でも予約分でいっぱいで店頭にはだせないと思います」
しかたなく、いつもと違う支店へ電話。
「無理だと思いますよ」とはこの大阪店のおじさん店員(初めて見た)。
すごく感じが悪い。わざわざこんな事言ってくるかね?僕に何か恨みでもあるの?
いつもの感じのいいカッコイイお兄ちゃんや、爽やかお兄さんや、めちゃ美人な店員はどこへ?
しかし電話した方の支店は「店頭分もあります」
と聞いて、急いで特急電車でGO!

しかしまだ店頭にはだしてなくて、聞いたら6個入りの白箱を奥から出してきてくれました。そんな状況だったので、その6個から(頼まれていた分とで)2個を選ぶのみ。残念ながらいつものようにバッチリの品は選べなかったです。でもまぁ仕方ない、こういう時もあります。

個体差はすごいですね。
インダクションポッド周りの黄色塗装のムラやバリの削り損ねたのが多い。
シャークフィンも段差のあるものばかり…。段差がないのもあるらしいけど。
まぁそんなわけで、ある程度の妥協は必要でした。

さて、ここからは今回は期待してのミニカーだったので…実車写真を交えてみたいと思います。
続きは→→→→→を
クリックして読んで下さいね。

続きを読む
1

2011/9/26

シンガポールGP  F1観戦(TVも込み)

映画のDVDやブルーレイネタを書こうと思ってる内に、F1ウィークになっちゃった…。

ナイトレース、シンガポールGP

昨年ほど、派手な接触は多くは無かったものの、なかなかバトルが多く面白いレースになりましたね。

可夢偉、残念! 予選から流れが全然きてなかったなぁ。
フリーまではそこそこ良かったのに…。地上波で右京が言ってたように、日本GPじゃなくて良かったんですよね。厄落としのレースだったと思うことに。

ベッテル、パーフェクト。
予選決勝共にお見事。書くことがないです、以上(笑)
あっ、あった。ヘルメット格好良かった!
クリックすると元のサイズで表示します
これはアブダビでも使うのかな?
昨年はアブダビとシンガポールは同じだったもんねぇ。
でも今年は全戦違うし…。
日本GPバージョンにも期待しています。


バトンもお見事。
まさか、タイトル決定に待ったをかけてるのがバトン一人になってるとは…。シーズン前に予想できた人は本人以外いないのでは? タイヤころころのイギリスGPなど、本人以外のミスで2度リタイアをしているのに、実にバトンがいい仕事してますね。一方のハミは…。

続きは→→→→→→を
クリックして読んで下さいね。


続きを読む
0

2011/9/21

バチスタ3 アリアドネの弾丸  映画・TVドラマ(国内・海外)

最終回、終わりましたね〜。
見ていた人います?

真犯人は的中しましたか?

僕は井野が初登場(支援者として裁判に勝訴したシーン)した時から「犯人はコイツ」と周りに宣言しまくっていたので、大当たりでした♪
もちろんアリバイのシーンも要素になりましたけど。
どうもシナリオより、キャスティングで犯人を当てにいく癖がなおりません(笑)
これだと、あんまり外れない…。

でも余りにも井野のキャラが出てなさ過ぎるんですよね…。
最終回まであそこまで部外者キャラで良かったの?
番組ホームページでキャストを見ても載ってないくらいのポジションだし…。

疑える過去の素性が最終回まで出てこないって、推理しにくすぎるんじゃないかなぁ。
そういうのってシナリオ的には3流ドラマのような気がするのですが…(^^;;

さ〜て、デスパレートな妻たち シーズン6
もいよいよ金曜で最終回。

ってか僕は他のドラマ見てなかったので…。
残る楽しみはコレだけなんで(^^;;

土日はシンガポールGPを楽しみたいですけどね♪
1

2011/9/19

ライコネン  キミ・ライコネン

久々にライコネンがF1ニュース系のサイトで話題になりました♪
ウィリアムズを訪問したとか。
そしてチームもファクトリーを案内したとか。
1誌ではなく2誌の報道で、チームが認めていると。
マネージャーじゃなく、ドライバー個人が訪問って珍しいですねぇ?
もしも、万が一にも、F1に戻ってきたらワールドチャンピオンが6人になり、ライコネン人気で更に視聴者&サーキット来場車が増えるんじゃないかな?
ブランクはあっても、もしどっかのチームに乗ってくれるなら大歓迎です。
都合良く上位チームにいきなり乗れるわけないので、どっか中団チームで1年ウォームアップってのもどう?

さて、今回はライコネンのミニカーを。
ライコネンのミニカーの購入は久しぶりです。
WRCでの3台目。
1&2台目にご興味の方は、ホームページのライコネンコレクション(後半)ページをご覧下さいね。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりレッドブルカラーのマシンはいいですね。

続きは→→→を
クリックして下さいね。



続きを読む
0

2011/9/15

小林可夢偉日本GPモデル  ミニチュア

もうすぐ鈴鹿での日本GPですね。
というわけではありませんが、先月末に購入した、2010年日本GPモデルのカムイ号のご紹介。

クリックすると元のサイズで表示します

モデルは基本的に通常モデルやドイツGPモデルと同じ。
しかし日本GPモデルなので、当然

クリックすると元のサイズで表示します

ヘルメットが違います。今年は何回かメットカラーリングを変更しているので、あまり新鮮味がありませんが、昨年は日本GPのみ変更したんですよね。

全体のスポンサーロゴも当然日本GP仕様。

僕が通常モデルで嫌いだと書いたサイドポンツーン前端の板状のパーツ。

いくら嫌いだと言っても何も取り除かなくても…
なんてことはなくて(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

昨年のヘアピンでのアルグエルスアリとの接触跡の再現ですね。
サイドポンツーンのロゴも、思いっきり接触跡でこすれたようにしてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

この板状のパーツ、もっとグラグラした感じの、ズレた接着の個体がありまして…。それを最初は手にしたんです。でっ、そのままレジへ向かいかけました。
しかし、よく全体を見ると、他のパーツもあちこち歪んでる。
ただ単に出来の悪い個体だったようで、諦めました(爆)

ダメージ仕様のミニカーなんて、ミニチャンプスF1では初ではないでしょうか?
フィジコの初優勝時に『汚し仕様』ならありましたけど。
でもあの汚しが邪魔で、タバコロゴに貼り替えられないという声もあったような(笑)
僕は面倒だったので、貼り替えずにそのままです。

スパーク製だともっとリアル感があって、さらにアンダートレイも少しグシャっとしてあるようですね。それは日本GPで購入する方の写真を楽しみにしたいところです。


さて、今回はもう1つの変更点、タイヤ部分は続きに書きたいと思います。
続きを読む方は→→→を
クリックして読んで下さいね。
続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ