2011/2/9

ますたにラーメン  今日のランチ

ますたに
クリックすると元のサイズで表示します

今日は先日レポートした、トロトロフワフワのオムライスで有名な『たいめいけん』の真ん前にある、京都ラーメンの『ますたに』にやってきました。11時25分ころに到着したときはご覧のとおりすでに待ち行列が発生しておりました。


■京都銀閣寺の前にあるのでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します

■ランチメニュー
クリックすると元のサイズで表示します

■サービス案内(今日は9日だったのでねぎを増し増ししました♪)
クリックすると元のサイズで表示します

ますたにの売りは、京都の九条ねぎ、高級背脂、生でも箸で黄身をつまめる半熟玉子、有明産のとろける海苔、群馬県産もち豚みたいです。詳しくはこちら。

9日、19日、29日は九条ねぎが100円⇒50円にディスカウントされるので、今日は九条ねぎと半熟玉子、とろける海苔をトッピングにチョイスしました。楽しみ!

■無料ライス(たくあん付き)と半熟玉子
クリックすると元のサイズで表示します

ラーメンを注文したお客様に限り、ライスが無料で食べられます。ライスは大盛り、普通、半ライス、小ライスから自由に選べます。
半熟玉子は表面に醤油が染みこんでおり、とろとろの黄身がすっごくクリーミーで美味しかったです。

■注文したランチ:らーめん(追加:とろける海苔、半熟玉子、九条ねぎ)
クリックすると元のサイズで表示します

さあ、らーめんがきました。ちなみに麺はカタメで注文しました。スープの表面には背脂がたっぷりとのっております。

九条ねぎは甘味があって、背脂とからめてスープを飲むと。。。こりゃうまい!とろける海苔はスープに浸してから食べると、本当にとろける感じでした。麺は博多ラーメン風の細麺なので、カタメあるいはバリカタがお薦めです。

スープは醤油ベースで、確かに食材にこだわりを持っている雰囲気が伝わってきました。これはやみつきになる美味しさです。これなら行列ができるのも納得。らーめん好きの私でしたら週3は通えますね、お世辞抜きで。

また来ます!!

■料金:1040円(ラーメン 750円、半熟玉子 120円、とろける海苔 120円、九条ねぎ 50円)

■リピートの可能性:◎◎

■お店情報

ますたにラーメン日本橋本店
東京都中央区日本橋1-6-7 関谷ビル1F
電話:03-3272-8548
営業時間:
 10:30〜23:00(月〜金)
 10:30〜22:30(土・日・祝)
 10:30〜15:00(第一日曜日)
定休日:年中無休
http://motoyoshi-fs.net/

7

2011/2/4

太陽のトマト麺  今日のランチ

太陽のトマト麺
クリックすると元のサイズで表示します

今日はトマトがたっぷりと入ってとってもヘルシーな、「太陽のラーメン」が評判の『太陽のトマト麺』にやってきました。一度食べたらやみつきになるみたいですよぉ〜。

■ランチメニュー
クリックすると元のサイズで表示します

■店内のメニュー
クリックすると元のサイズで表示します

今日は太陽のBランチ(鶏めし)をチョイス。注文するとまず、鶏めしが出てきます。

■鶏めし
クリックすると元のサイズで表示します

う〜ん、美味しそうですねぇ。でも、まだ食べてはダメです。ものごとには順番というものがあるのです。

■太陽のラーメン
クリックすると元のサイズで表示します

太陽のラーメンがきました。なんとこのラーメンにはイタリア・サンマルツァーノ産の完熟有機ホールトマトが3個分はいっているんですって!びっくりですね。他にも豆乳入り極細麺、モンゴル天外天岩塩、エコ野菜「江戸菜」など、すごくLOHASなこだわりを持っているんです。こういうお店がもっと増えてくれるとうれしいですね。詳しくはこちら

■注文したランチ:太陽のBランチ(鶏めし)
クリックすると元のサイズで表示します

さあ、太陽のラーメンと鶏めしが揃いましたよ。頂きま〜す!

■食べ終わってスープだけの太陽のラーメン
クリックすると元のサイズで表示します

あ〜、美味しかった。それにしてもヘルシーなラーメンです。濃厚なトマトのスープが最高でした。江戸菜も美味しいし、細麺がトマトに合いますね。え?鶏めしは食べないのかって?ふふふ、もちろん忘れていませんよ。

■トマトスープを豪快にぶっかけた鶏めし
クリックすると元のサイズで表示します

残ったトマトスープは全部鶏めしに豪快にぶっかけます。そして、リゾット風にして一気にかっ食らうのが最高に美味しいのです。こいつはクセになりますよ。いやぁ〜、満足満足!

■KAGOMEとタイアップして商品化したトマトカレー
クリックすると元のサイズで表示します

KAGOMEとタイアップしてトマトカレーなるレトルトカレーも商品化したようですね。今度買って食べたら感想書きます。

■女優 染谷夏子のTシャツ
クリックすると元のサイズで表示します

女優の染谷夏子さんもこの店でトマトラーメンを食べたみたいですね。壁にはサイン入りのTシャツが貼ってありました。染谷嬢も鶏めしにトマトスープをぶっかけてかっ食らったのでしょうか?また来ます!!!

■料金:880円

■リピートの可能性:◎

■お店情報

太陽のトマト麺 茅場町支店
東京都中央区日本橋兜町7-7 芥川ビル1F
電話:03-5652-9830
営業時間:11:00〜23:00
定休日:日曜
http://taiyo-tomato.com/

1

2011/2/3

古寿茂  今日のランチ

古寿茂
クリックすると元のサイズで表示します

■ランチメニュー
クリックすると元のサイズで表示します

今日は中華料理が何でも美味しいと評判の古寿茂にやってきました。こちらのお店のオススメはどうやら坦々麺やつけ麺のようなのですが、今回はエビそばに惹かれてこちらにしました。

■注文したランチ:エビそばセット(高菜ごはん付き)
クリックすると元のサイズで表示します

エビそばには大きめのエビが5匹入っており、量もかなり多いです。トロトロのスープは塩ベースで完食してしまいました。こちらのお店も11時25分頃には満席でした。証券マンに人気の店、古寿茂。また来ます!

■料金:880円

■リピートの可能性:◎(次回は坦々麺で)

■お店情報

古寿茂
東京都中央区日本橋3-7-13 日本橋お起奈ビル 1F
電話:03-3281-9181
営業時間:月〜金 11:00〜22:00 土・祝 11:00〜15:00
定休日:日曜

2

2011/2/2

一番どり  今日のランチ

■一番どり
クリックすると元のサイズで表示します

今日はチェーン店の一番どりにやってきました。こちらのオススメは親子丼とのことです。

■ランチメニュー
クリックすると元のサイズで表示します

■12時までに入店すると50円引き
クリックすると元のサイズで表示します

■注文したランチ:特選親子丼セット(うどん付き)
クリックすると元のサイズで表示します

親子丼はきざみ海苔が乗っかっていて、だしのきいた玉子とからめて頂くとなかなかいけますね。チェーン店ですが、美味しい親子丼でした。また来ます!

■料金:870円

■リピートの可能性:○

1

2011/1/28

たいめいけん  今日のランチ

たいめいけん
クリックすると元のサイズで表示します

今日は創業昭和6年の『たいめいけん』にやってまいりました。11時20分頃に到着したときにはすでに満員で、7,8人並んでおりました。ちなみにたいめいけんはコレド日本橋の真横にあります。


■コレド日本橋
クリックすると元のサイズで表示します

■ランチメニュー
クリックすると元のサイズで表示します

■タンポポオムライス(伊丹十三風)
クリックすると元のサイズで表示します

こちらのお店の看板料理はオムライスとのことですが、今日はオムライスの中でもオムレツがトロトロのフワフワで有名な『タンポポオムライス(伊丹十三風)』を頂こうと思います。

■ボルシチ
クリックすると元のサイズで表示します

ボルシチは50円追加すれば食べられます。見た目も味もミネストローネスープのような感じでした。それにしても、冬の寒い日はボルシチを食べるとあったまりますね。

■ケチャップソース
クリックすると元のサイズで表示します

ケチャップソースはなめてみると、はっきりとトマトの風味がします。おそらくオーガニックなトマトを使っているのではないかと思われます。

■注文したランチ:タンポポオムライス(伊丹十三風)
クリックすると元のサイズで表示します

ケチャップライスの上に乗っかったオムライスはプルン!プルン!と揺れるような感じで、とても重厚感があります。卵はおそらく3個以上使用しているのではないか?という感じです。このプルプルのオムレツにナイフを入れ、真っ二つにしてケチャップライスを覆い尽くすというエンターテイメント性も魅力です。

■真っ二つにかっさばかれたタンポポオムライス、トロトロのフッワフワ!
クリックすると元のサイズで表示します

オムレツにナイフを入れ、丁寧にかっさばくと、オムレツが自然とケチャップライスを覆い尽くします。こりゃ美味しそう!

■かっさばき動画


■タンポポオムライスにケチャップソースをかけるの図
クリックすると元のサイズで表示します

ケチャップソースをかけて、口に入れると。。。な、何これぇ!こんなオムレツ食べたの初めて!トロフワのオムレツの食感とケチャップライス本来の美味しさ、ケチャップソースの甘さが醸しだす絶妙のオーケストラといった感じです。
量も多くてお腹いっぱいになり、満足度は150%でした。それにしてもボルシチとタンポポオムライス合わせて1900円なので、そうしょっちゅうは来れません。でも、月に一回は来たいですね。

■うんちく
お店のおばちゃんにタンポポオムライスの名前の由来を聞くと、昔、伊丹十三の映画『たんぽぽ』にたいめいけんの先代が作ったオムライスが出てくるシーンがあるそうです。なるほど、そうでしたか。また来ます!!



■料金:1900円(ボルシチ追加)

■リピートの可能性:◎◎(ただし、月1回)

4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ