2021/10/11

秋深し。  

 10月の庭です。山は雨の後で雲の中の状態でしたが、幸い雨には降られず作業を終えることができました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回芝刈りはしなかったけれど、落ち葉がすごかったのでとりあえず掃き掃除。

クリックすると元のサイズで表示します

前回芝の養生に追肥をしたので、雑草も元気に伸びていました。全体の草取りは無理だったけれど、とりあえず花壇まわりや庭の入り口の大きい雑草を抜きます。

クリックすると元のサイズで表示します

ハクモクレンやブルーベリーの剪定もしました。枝をたくさん落とすと木が弱ってしまうという事で、1回に1枝ずつゆっくりペースで。
花は前回植えた花壇の小花以外、シュウメイギクとマリーゴールドぐらい、木の葉もけっこう落ちているので、秋の風情は早めの模様。

クリックすると元のサイズで表示します

畑の黒大豆枝豆を収穫。茹でて鞘から取り出した状態で900gほど。
半分冷凍庫に保存しておきます。うちではオムレツや豆オニギリやチャーハンに入れてるので、楽しみ。

クリックすると元のサイズで表示します

普通の枝豆より色がちょっと黒っぽいのだ。
さっさと茹でてしまったのは、以前大豆を収穫した後室内に置かれていたものから沢山むいむいが出てきた教訓によるものです。
無農薬(ほったらかし)野菜は対応を急ぐべし。

以上、10月の庭でした。来月は柚子やキウイがとれるといいな。
2

2021/9/19

お彼岸の頃  

 秋の庭です。昨日まで西日本に台風がきていたけれど、夕方にはほどけて低気圧にかわったとのこと、夜に家を出る頃はちらほらお天気も荒れていたようですが、山に着くと路面が乾いていて、翌日も朝から良いお天気。

 芝刈りの後、梅やバラに御礼肥。暑さが収まったので体力つけてくれますように。

クリックすると元のサイズで表示します

 サマースノーの花壇にビオラやアルテミシアなど。球根が咲くのは来年なので、秋から冬までのにぎやかしに。堆肥も追加しました。

クリックすると元のサイズで表示します

 今は花の少ない時期で、オミナエシやサワギキョウ、アザミなどの山野草がちらほら。ヒガンバナも咲いていました(写真撮り忘れた)

クリックすると元のサイズで表示します

 和室の前の花壇はヘメロカリスが元気よすぎてアガパンサスやシャクヤクが弱ってきていたので、思い切って全部掘りあげ仕切りなおし。ドクダミの根もだいぶ繁茂していたので土をあげて堆肥を混ぜて植えなおし。
 増えすぎたヘメロカリスは玄関の脇や南西端に移植しました。

クリックすると元のサイズで表示します

 東側のボケは久しぶりに虫も病枝もなく元気な状態になりました…そしてなぜか秋なのに花が咲いていました。ほんとなら3月頃のはずなんだけど、どうしたボケたか。

クリックすると元のサイズで表示します

 シュウメイギクも咲き始め。今年はちょっと数が減ってしまったので、来年また根伏せでふやしていきたい。はなむぐらくんもいました。

クリックすると元のサイズで表示します

 天気がよかったのでお昼ご飯はベランダで頂きました。
 テーブルクロスが華やかなんだけど、ばりばりの和食、シャケのおにぎりと夏野菜の味噌汁とキッシュのようなのは昨日の肉じゃがの残りをタマゴでとじて焼いたもの。かぼちゃの煮っ転がし。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2021/8/30

夏の終わり  

 8月の終わりの庭に来ました。
 前回から半月しかあいていないのでそんなに荒れていないかな?と思ったけれど、夏の山を甘く見てはいけなかった。

 とりあえずこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

芝刈りが終わったのが夕方遅めだったので、写真が暗くなってしまった(しかしさすがのスマホ、ちゃんと写る!)
 バラアーチの脇の花壇を整理しました。ギボウシは株分けしてタイムとミントはいったんとっぱらいました。なにしろ根っこが密集しすぎてバラの具合が悪くなっていたので。いつの間にか増えていたトラノオも抜いておきました。

クリックすると元のサイズで表示します

掘りあげた球根は一応植えなおしました。花壇的にさびしいから、秋になったらビオラでも植えよう。

こちらは前庭の階段と夏の初めに敷いたレンガ。このへんの段差もそのうち整地したいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

家の前の道から。東の通路の芝がきれいに生えてくれると岩の上の草地っぽくて可愛い。

クリックすると元のサイズで表示します

東側通路のボケの茂み。あまりにひどく虫がたかっていたので、2回に分けて中の枝をすいて密集していたシダを掘りあげました。シダの根は強力で危険だね…
もしやとなりのライラックに最近花がつかないのはこのとばっちりかしら、とこちらも枝についた虫と病枝を剪定、根周りも掘りあげてシダや菊を取り払いました。

クリックすると元のサイズで表示します

おじじの株なので勝手にいじって申し訳ないが、しばらくこれなさそうなので勘弁。

こちらは玄関前の階段。脇に植えたお花が元気に大株になってました。でも時間切れで階段の草取りはできなかった…

クリックすると元のサイズで表示します

あとは前回に引き続きブルーベリーの収穫。1.6キロとれました。
雨が少なかったのか、割れた実はあまりなかった模様。この庭のブルーベリーシーズンはやはり8月中旬〜9月上旬でしょうか。
今回はざっと洗って冷凍庫にいれておきます。砂糖もおいてあるので、時間のあるときにジャムなと作ってください。

今回も緊急事態宣言中ということで晩御飯には寄らず、作業後まっすぐ帰って家で急いでご飯支度。車中で水分補給しまくっていました。
 風があったのでそれほどの猛暑ではなかったけれど、やはり湿度が高かったので体力がそがれた感じです。

2

2021/8/11

雑草波  

 真夏の庭手入れにきました。猛暑続きで雑草も波のようです!
とりあえず気合をいれて芝生の手入れ。
大きめの雑草を抜いてから刈り払機で刈り取り、さっぱりしたところで小さめの草抜き。畑も広く繁茂していた雑草を取り払いました。大豆がだいぶ大きくなってます。

クリックすると元のサイズで表示します

 東側の花壇の脇のボケが虫まみれでまずい感じだったので、周辺掘りあげて枝を透かせました。シダの根がびっしり張っていてこそぎ取るのが大変。花壇の側に延びた根を取り払いましたが、多分まだ残っているなあ。
密着していた球根を少し離して植えなおしました。

クリックすると元のサイズで表示します

 ブルーベリーも実り始めました。早生の2本が大きめの実をつけています。また色づいていない木もあるので、種類によって差があるのかも。

クリックすると元のサイズで表示します

1.5キロ収穫、ジャムを作りました。畑のプチトマトも採れたので、ピクルス作成。

クリックすると元のサイズで表示します

日向のフロックスは花も終わりかけ、オミナエシが咲き始めました。
花壇の空きには掘りあげたリコリスの球根をとりあえず移植。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

キウイも順調におおきくなってます。

クリックすると元のサイズで表示します

 玄関脇も笹がまた生えてきてるのでせっせと取り払いました。土を耕すとやっぱり地下茎の草が伸びてくるな。

クリックすると元のサイズで表示します

柿の木下のフロックス。花数が増えてきれいです。ミソハギもそろそろ咲きはじめ。

クリックすると元のサイズで表示します

 遅咲きのアジサイも咲いていて、猛暑の割に庭はにぎやかでした。

 途中雨が降ってる間、東の部屋の模様替えもしました。
本棚の下の棚が虫だらけになっていたので、掃除しました。基本、左右を入れ替えただけで中身は変わっていません。引き出しはそのまま。
 本にも埃がたまっていたので拭いて干しました。たまには虫干ししないと痛んでしまうね。
 木枠を本棚脇に移動して上に板渡して棚にしたりパソコン台を移動して電話代&小机にしたけれど、勝手が悪かったらまた変えてください。

 前回来た後に、落雷でもあったかブレーカーが落ちていて、冷蔵庫の中身が全滅していました。あんまりいろいろ食料を置かないほうがいいのかも。調味料は買い足しました。

8月の作業は以上。
4

2021/7/21

夏休みシーズン  

 7月です。すっかり真夏の様相で、麓の気温は35度。山の上は大体3〜4℃低くなるのですが、それでも30度超え。
熱中症予防に早朝からお昼前までと3時半からの作業になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

 苗を植えておいたキキョウが咲いてました。1株だけ白花。

クリックすると元のサイズで表示します

山百合は、根っこを植えたんだっけか…りっぱな花なので多分植えたんだろうけどいまいち記憶がない。いつも夏休みが始まる頃に山に咲く花ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

 芝生は刈り払い機で草を刈ってから雑草を抜き、目土と施肥。コケの多い所には苦土石灰大目。

クリックすると元のサイズで表示します

家の東側の通り庭。花壇には大雑把にマリーゴールドとコリウス。奥に植えっぱなしのリコリスの球根がむき出してしまってたけど、動物に掘られてしまったかな?ヒガンバナ科だから食べられないはずなんだけど。

クリックすると元のサイズで表示します

前庭ににぎやかに咲いているのが宿根草のフロックス、春先に土を入れ替えて球根の植え替えと一緒に植えつけたらりっぱに育ってくれました。
手前の白い花がモナルダ(たいまつ草)。20年以上前に植えた株だけど、元気に育ってくれています。このへんはちょっと地面が湿気っぽいのだけど問題ない模様。

クリックすると元のサイズで表示します

庭の入り口は白木蓮が伸びてこのくらいの木陰ができています。もう芝には厳しいかもしれないけど、外に向かって伸びているので今日も草取り。

クリックすると元のサイズで表示します

イカリソウの株が大きくなって詰まり気味なので、秋になったら株分けをした方がいいかもしれない。エゴノキの下はユキヤナギを移動して以来触っていないので、そろそろ手入れがいるかな。

 畑のジャガイモを掘りあげたけれど、小さな粒しか収穫できませんでした。たまたま家にあったインカの目覚めという変わったおいもだったので、育て方が違ったのかも。
 畑の草取りと施肥をして、黒大豆をまた蒔きました。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ