2018/10/22

エリマキシギ  シギ・チドリ

 第1回冬羽に換羽中のエリマキシギが1羽。 10月19日の個体と同じかどうかはわからない。
  クリックすると元のサイズで表示します

 タカブシギよりかなり大きいので♂と思われる。
  クリックすると元のサイズで表示します

 オグロシギの幼鳥が3羽うろうろしていた。
  クリックすると元のサイズで表示します

 換羽は始まっているのかな〜・・・。
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2018/10/20

チュウヒ  ワシ・タカ

 今日は強い風が吹いた。 こんな土日はカイトサーファーが暴れまくるので鳥たちは大変だ。 
 今日の堤防はなんでこんなに・・・と思うくらいたくさんのノスリが西に向かって飛んだ。 渡っていいるのかもしれない。
 ハイチュウかもしれないとしたチュウヒの写真を撮った。 今年は出没している3個体は昨年と同じ。 羽の裏面にタカ斑が無いのでやはり普通のチュウヒだった。
  クリックすると元のサイズで表示します

 なかなか良い写真が撮れないな〜・・・。
  クリックすると元のサイズで表示します

0
タグ: ワシ・タカ

2018/10/19

エリマキシギ  シギ・チドリ

 10月14日にハイチュウ♀として掲載したのと同じ個体。 ハイチュウとする根拠が薄いのでチュウヒに訂正。 遠くてきれいに撮れなかった。
  クリックすると元のサイズで表示します

 田んぼにこんなのが1羽でいるとどきりとする。 冬羽に換羽中のハマシギ。
  クリックすると元のサイズで表示します

 シギチいないな〜と探していたらエリマキシギがいた。 10月3日と同じ場所なので同じ個体と思うけど、何でこんなとこばかりにいるんだろう? そして1羽と思っていたらもう1羽いた。 警戒心が強くて逆光の田んぼの奥ばかりにいるのでもう1羽は撮れなかった。
 見慣れた幼羽から第1回の冬羽に換羽していた。 首の後ろに黒い模様が有る。 ♂かな〜?
  クリックすると元のサイズで表示します

 ゴイサギの親子・・・とは限らないか・・・約20羽くらいの成鳥幼鳥が集まっており、気付かずに近付いたら一斉に飛んだ。  壮観だった。
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2018/10/17

間に合ったノビタキ  ワシ・タカ

 今年はまだノビタキの写真が撮れていなかったので探しに行ったら間に合った。
 成鳥の♂かな〜。
  クリックすると元のサイズで表示します

 このノビタキは若か♀か・・・・。
  クリックすると元のサイズで表示します

 堤防が除草中で居場所のないオオタカをやっと見付けた。 成鳥・・遠かった。 そういえば雌雄の確認がまだ出来ていなかった。
  クリックすると元のサイズで表示します

 近くの木にもう1羽いたけど後姿の下半身だけ。 いつもの若っぽい。
  クリックすると元のサイズで表示します

 2羽は何度かもつれながら飛び回り、たまたま見える位置に止まったのは若の方だった。
 堤防は除草作業の終わる11月にならないとハヤブサ・ハイタカは餌が獲りにくいだろう。
  クリックすると元のサイズで表示します

0
タグ: ワシ・タカ

2018/10/15

猛禽の季節  シギ・チドリ

 昼頃から雨が上がったので猛禽たちに会いに行った。 頭の白いチュウヒとは毎年・・もう20年近く会っているけど同一個体なのだろうか。 
  クリックすると元のサイズで表示します

 オオタカの幼鳥(若鳥)を見ていたらもう1羽のチュウヒが飛んだ。 全身茶色のこの個体も個性的だ。
  クリックすると元のサイズで表示します

 オオタカの若鳥が上手に隠れていた。 遠いので目いっぱいトリミング。
  クリックすると元のサイズで表示します

 撮った時間がこちらの方が少し遅いけど、上の若と同じ木の左上に止まっていたのでたぶん同一個体。 昨年、チョウセンオオタカとした若と背中の様子がよく似ている。
 そのうちにもう少し近くで撮れるだろう。 
 猛禽の季節がやって来てノスリにミサゴと勢ぞろい。 後はオオハヤブサとハイタカが見られれば役者がそろう。
  クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ