マル鉄・鉄道写真館

 
鉄道コム
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
これらの写真を撮っていた頃は、せいぜいスノープラウの有無、ツララ切りの有無くらいしか区別できず、原型大窓が絶滅してしまった頃は原型小窓だけでも貴重だと思っていました。正直、ワイパーなど全く興味もありませんでしたね。
初期原形にこだわっていたようなところもあり、後期型のHゴムを多用した姿はあまり好きではありませんでした。
投稿者:宮オオ
おはようございます。
このカマは、新製当初の原形ワイパーをさいごまで更新する事なくリタイアとなったカマでしたけど、今でも碓氷峠鉄道文化むらにて見ることが出来る172号機とは異なり、ラストスタイル(156、164〜166、169〜174号機は正面マドがHゴム支持化され、側面中央マドがHゴム固定化と、最終形態で落成されたタイプ)の原形を保ち、Hゴムは黒色から白色化=今は亡き神戸の鷹取工場ならではの特徴だった=され、東海道筋ならではのエアフィルターのよろい戸化もされてたものの、それ以外は殆ど変わらずだった為に、正面の原形マドからHゴム化改造(側面の中央マドがHゴム支持化されてない)されたカマとは異なり、ある意味に於いて特徴あったカマではないかと思います。

以上をもちまして、失礼します。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

拍手ランキング

1位 国鉄 交直流型電気機関車:EF81302(田端機関区)
1拍手
9/11〜9/18までのランキング結果です。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

広告

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
AutoPage最新お知らせ