マル鉄・鉄道写真館

 
鉄道コム
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
そうですね、高2の終わりですね。
北海道の客車ってスハ45系の青色ばかりというイメージなのですが、調べてみたら意外と少なかったんですね。確かに、この旧客終盤でも茶色のオハ35系やスハ32系も残っていました。客車列車の多かった釧路方面ではオハ62系が多かったように記憶しています。
模型でも51系客車を製造するのであれば、DD51やDE10はもとより、ED76500は欠かせない存在でしょうね。まあ、キリがないのでそこまでは手を出しませんけど。
投稿者:金太郎
昭和56年3月と言うと、つばささんが高校2年生の頃ですね?
わたくしはと言いますと、ちょっと鉄離れしていたんです。
雑誌は少しは購入していたので、それなりの情報は入れてましたが・・・。
客車を見ていくと、未だ茶色(多分)のオハフ33が76500の次位に連結されてるように見えます。
基本番代と500番代では制御方式が違うので本来は別型式とするべきでしょうが、大人の事情(まあいろいろ)が有ったことは存じてます。
ところで76の500、カトーからまさかの発売でした。
車幅が若干広い所、ED75以降の他形式とは違うエアフィルターの下端の特徴もしっかり再現されてました。
HOでは流石に厳しいかなという事で、購入して、エアホースなど取り付けてしまいました。

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

広告

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
AutoPage最新お知らせ