マル鉄・鉄道写真館

 
鉄道コム
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
「もりおか」も創生期は東北線経由だったり色々と迷走していたようですね。
「奥久慈」はこの日に撮影していましたね。この時はまだ免許もなく徒歩鉄時代なので、移動しながら大概のものは撮影してました。
臨時「もりおか」も停車駅の件。
東北本線も含め特急列車が多数走っている本線では、遅い客車列車がダイヤの足を引っ張ってしまうため、スピードのネックとなる停車をできるだけ少なくする必要があります。特に国鉄時代では、同格同士の追い抜きもご法度でしたからね。まあ、特別扱いの「くりこま」なんていうのもありましたけど。
それと仙北町の件。
本来、盛岡駅は今の仙北町駅の辺りに予定していたそうですが、住民の大反対に遭って現在の位置となったそうです。それでも、偉い先生の立場を考慮して、強引に駅を設置し、格を損なわないように急行列車を1本だけ停車させていた・・・ということらしいです。昔はこんな馬鹿馬鹿しい理由で無駄なことを国鉄にさせていたんですよね。寄ってたかって。その無駄な経費を国鉄職員のせいにしてまんまと民営化し、「良いことした」なんて偉そうにべらぼうな報酬を受けていたんですから、薄給で働かされていた国鉄職員もたまったもんではありません。
まあ、まんまと乗せられていたバカな国民も多かったってことですけど。
投稿者:金太郎
連投失礼いたします。
停車駅がかなり多い・・・常磐線内はときわの一員みたいな感じですが、東北本線内の停車駅も花泉、前沢、果ては盛岡のひとつ前の仙北町に停車、「これは一体何の意味があるの?」と不思議に思ってました。
投稿者:金太郎
古いネタにコメント失礼いたします。
列車番号は211Mと判読できますし、クモハが先頭であることで下り列車、これで決まりでしょう。
クモハ+モハのユニット、これも仰るように453系の特徴です。
上野8.00発、土浦8.50着だったように記憶してるんですが、この後、上りのキハ28系、ときわ4号・奥久慈2号が土浦9.46発が前後に来るはずですが、撮影されてるかもしれませんね。
臨時の「もりおか5X」号は、定期より停車駅が少なく、どちらかと言うと「十和田」の1バージョン的な感じではなかったでしょうか?
私の記憶では、EF80+12系だった気がします。

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

広告

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
AutoPage最新お知らせ