マル鉄・鉄道写真館

 
鉄道コム
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:キハ181つばさ
風旅記様
コメントありがとうございます。また、返コメが遅くなってすみません。
ブルトレでも走る区間、時間によって、乗車目的や居心地に違いがありますね。かつての九州便や現在の北斗星のような列車は「乗る楽しみ」を持っていないと苦痛を感じると思います。
一方、上野〜青森や北陸の様に、行程がすべて寝る時間に収まるような列車ですと、現地での活動時間を有効に使える列車として時間活用が図れますが、寝付けなかったときなどは悲惨な結果が待っていたりします。
色々なことを含めて利用価値が高い列車だと思いますが、やはり寝台料金の高さが最大のネックだったのかな?と思います。
様々な人々の思いを乗せて走り続けた夜行列車、私も随分利用しました。もうすぐ完全になくなってしまうんですね。
投稿者:風旅記
こんにちは。
貴重なお写真を楽しませて頂きました。ありがとうございます。
私は北陸号には乗ったことはなく、最晩年に上野駅で見たことがあるくらいなのですが、夜行列車に対する憧憬のようなものを感じさせてくれる姿を今でも覚えています。
新幹線が通り、東京と北陸は近くなりましたが、鉄道で旅する魅力は減ってしまいました。
どこか知らない遠くの街に連れて行ってくれる、夜行列車の魅力を体感する機会がもうないことは、実に寂しいものです。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc
投稿者:キハ181つばさ
葛熨倶楽部 森川耕太様
コメントありがとうございます。
メールにて返信させていただきました。
投稿者:森川耕太
管理者様

突然のメールで恐れ入ります。
私は、石川県で出版業をしています、
金沢倶楽部の森川と申します。
弊社で制作をしております雑誌のなかで、
古い列車の写真を使用したいと思っております。
ついては、大変恐縮なのですが、
ブログにアップをされている、かがやき号の写真を
お借りしたいというお願いで、ご連絡をいたしました。
ギャランティなどはお支払できないのですが、
完成品は1部お送りします。
また、クレジット表記も可能です。

上記、突然のお願いで申し訳ございませんが、
ぜひとも、前向きにご検討いただければ幸いです。

<希望写真>
ブログタイトル
20系寝台客車:寝台特急「北陸」

昭和52年 大宮駅にて EF5871牽引 上り「北陸 」

で使われていた写真です。

もし借用可能でしたら、メールにてデータ送付いただければ幸いです。使用サイズは、4.5×7CM程度です。kmorikawa@k-club.co.jp


葛熨倶楽部
森川耕太
金沢市泉野出町2-22-12
076-226-8222
080-6362-3505

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

広告

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
AutoPage最新お知らせ