マル鉄・鉄道写真館

 
鉄道コム
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:キハ181つばさ
srdrai様
JRでも古い車両を使って様々な列車を仕立てていますが、東日本や東海ではそういった発想が無くなってしまったようですね。夜行バス会社の台頭も顕著で、棲み分けがはっきりしていることが要因だと思います。
昔は夜行列車も夜間の貨物も活発だったので、夜の駅務が必然でしたが、今は通過貨物のみ、CTCになって夜間配置がほぼ全滅。たった1本の列車のために駅員を夜間配置するのは非合理的な発想と言わざる得ない状況です。
余程大きな需要の変化でも起きない限り、夜行列車の復活は難しいでしょうね。つまらない世の中になってしまいました。
投稿者:srdrai
大学は仙台、実家は東京で学生時代何度ものりました。特急列車との時間差は1時間20分、このうち20分は通過待ちと郡山ないしは福島駅での分割併合でした。新幹線開業後は特急が無くなり5時間を切りました。また乗りたいですが交直両用車両は今日では常磐線各駅停車と特急列車しか無いですね。関東を走る651系電車も整流器取ってしまって直流電化区間しか走れない様です。ひたちの車輌使ってムーンライトまつしまなる列車運行すれば、盆暮れは利用客望めるはずです。
投稿者:キハ181つばさ
おじさん様
コメントありがとうございます。
ご指摘の点について、見間違いでしょうか?側面上部を見ると判りますが、165系・169系は緑の上部ラインが前方屋根上部に向かって斜めに消えてゆきますので、一目瞭然です。
投稿者:おじさん
学生時代にまつしまで5時間以上かけて帰省しており懐かしく拝見させて頂きました。

昭和56年頃? 南浦和〜蕨間にて
の写真についてですが前面上側の色が中央と同じなので、これは165系など湘南色の電車ではないかと思われますが如何でしょうか。
投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
この車両は基本的に黒磯以遠か常磐線のためにあるような車両ですから、やはりそちらに田舎があったりしないと乗らない車両でしょうね。例外としてはその夕方の普通列車か、リレー号に充当された列車を選ばない限りは・・・。
投稿者:宮オオ
おはようございます。
私が写真の電車に乗った記憶があるのは昭和56年頃に赤羽〜大宮間を確かローカル運用に就いてた時だったけど、そのさいにデッキ付近に立っていて交直流電車ならはのステップ付きだったから直流電車では味わえない雰囲気を堪能したことが忘れられないです。
リアル大宮時代に物心ついた頃、たった一度きりの写真の電車を利用した私の想い出ではあるけど、大宮界隈でたくさん見まくってたのに実際に乗った(後年になり近郊型に改造された後に利用したものの)のは1回きりというのは、まことに不思議だなと思います。
それでは、この辺にて私は失礼します。

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

拍手ランキング

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

広告

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
AutoPage最新お知らせ