マル鉄・鉄道写真館

 
鉄道コム
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:キハ181つばさ
ねずみのはむちゃん様
コメントありがとうございます。
前半の説明は分かりましたが、追加も含めて後半の趣旨が理解できませんでした。ごめんなさい。
投稿者:ねずみのはむちゃん
857号機とKATOスタータセットについて
@KATOのスターターセットはHOです。
A従ってここでいう857号機はKATOのHO赤更新色を意味します。
説明不足ですみません。
投稿者:ねずみのはむちゃん
現在の中京地区のDD51(全国でもここが本場となりまた)は愛知県のJR貨物愛知機関区稲沢区(旧稲沢一区)が本拠地です。
そして四日市や塩浜に向かいますが、亀山には行きません。
四日市や塩浜のヤードを電化するには費用が掛かりDF200を投入しても最高95/kmなら信頼性のDD51で十二分です。お隣の近鉄・JR西日本だって基本システム同期は結構多く頼もしい限りです。
ちなみにDD51857号機は、紀勢貨物上り最終登板852号機・下りコンテナ牽引最終登板853号機。
ではそのまえの3番手はこの857号機です、Nでも856号機の番号は多ですが、857号機となるとKATOのスターターセットしかありません。
屋根は貨物用と違いますし、冷風装置は付いていません。
が肝心なのはNでも赤更新はスノープロー付きは特定車番のマイクロのみ。
しかし全面手すりはTOMIXのN同様全色白で実物同様です、これじゃタイプで上等でHO857号機はウチで走っています。
更新色でも切り抜きナンバーでない825号機はナンバー付近迄塗装され赤色でタコさんみたいで楽しく全国ただ1台ですよ、この塗装。
コクが深いのでこれからもDD51応援してくださいね。出来れば模型も買ってね。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

拍手ランキング

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

広告

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
AutoPage最新お知らせ