マル鉄・鉄道写真館

 
鉄道コム
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
この時期、1000番代は首都圏を始め、両毛線吾妻線、新潟の70系などの旧型車を淘汰し、さらに信越線や大糸線の80系や戦前型淘汰に大量に投入されました。おそらくその際に冷房新製車は高崎線へ、地方投入車はそのまま準備車、首都圏から弾き出された初期車が新潟辺りに行っていたのではないですかね?
旧国からの転換でしたから、置き換え当初は準備車でも十分なグレードアップだったと思います。
417系も仙台地区でなかったら、冷房化が遅くなっていたかもしれませんね。
投稿者:金太郎
高崎線で、昭和50何年かに1000番代湘南色の冷房準備車に当たって時代に逆行してるのではと少し驚きました。
もしかしたら、そいつらが転属して新潟色になったのかも知れません。
模型で塗装がめんどくさいとかではなく、直流近郊型は湘南色かスカ色と言う定義を私は持っておりました。
ただし、阪和線や関西本線のあれは別ですが。
JR化直後の地域色がどうもなじめなかったようです。
慣れ親しんだ色が消える、そう言った感傷のようなものが強かったのでしょう。
他の電車で言うと417系も、折角のエアサス台車に関わらず、冷房の方は準備工事でしたね。
105系、119系に至っては足周りは廃車八製品からですし、地方は格差が有ったようです。

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拍手ランキング

1位 14系座席車:特急「つばさ51号」
1拍手
2位 12系客車:臨時急行「佐渡」
1拍手
3位 クモニ83:荷物電車
1拍手
5/17〜5/24までのランキング結果です。

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

広告

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
AutoPage最新お知らせ