左下の一番新しい日付をクリックしてください

2018/6/15

カメラ散歩  野鳥

6月誕生月、ラッキー が続く。
ツミの営巣場所、昨年から色々情報をもらっていたが団地の建物に
向かってレンズを向ける事で苦情がある事を知っていたし、ある所に
撮影に行った帰りに電車の中でカメラをだし、不要なものを削除していたら、
後から乗ってきた、同じ年代の女性が話しかけてきた、例の団地にお住いの方だった。

お気持ちも理解できるが望遠レンズで野鳥を狙って撮るのはこんな風に写ると説明して、
カメラにある野鳥を見せた、焦点が鳥に合わせているから背景になる周囲は、ボケて写真
として写らないと説明したことがあった。

しかし今回は建物に向けて巣が作られていなことを聞いて出かけて行った・


ママが羽を広げ子供たちを抱えていた。
クリックすると元のサイズで表示します

2日後再度行って見る、撮影は2,3分で止めその場に
留まらないよう細心の注意をする
クリックすると元のサイズで表示します

次の日ママはもう雛たちを抱えていなかった
クリックすると元のサイズで表示します

今日も雨が降り出す前に、この場所には初めて午前中の撮影て驚いた、
巣にヒナの姿が見えない、エッどうした?何がった?パニクル寸前だった
クリックすると元のサイズで表示します

公園の外に出て歩道からも撮ってみたが雛が見えない。
10数分外の階段の上で待っていると雛が鳴いた、なんだ居るよ、
慌てて巣まで下りて行く
居たよ、ママが餌を与えていた
一番下のこの瞳の可愛い事キュンとなっちゃう。

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ